UNIQLO CALENDAR
New entry & Thanks comments♪
Search for this site
Tanks access
QR code for mobile phone
QR
Spin off blog
My Camera
Love link
Profile

ダリア*

Author:ダリア*

Monthly Archive
Category
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
叙勲祝賀会

京都ホテルオークラで、くまさんの恩師の祝賀会がありました。



瑞宝中授賞叙勲祝賀会-20




くまさんが、近くの大学へ先生達をお迎えに行ってる間、1人
1Fのカフェで、有名な 食べるラー油 を買ったり。笑
(1つは、ヒナちゃんを預かってもらってるくまさん実家へ、お土産♪ )
お茶したりゆっくりしてました。オレンジの香りがする薔薇の形の生クリームに、
テーブルでコーヒーを注いでくれる、ウインナーコーヒーです。






少し早めに行って、内祝い・挨拶状などを、袋に詰めたり
受付のお手伝いをさせていただいたの。

沢山の肩書きを持つ先生なので、京都市関係、学会関係、
京大関係、研究中の京のまつり関係など4つに分けての受付。
参加者の方々のオーラが凄くて、ちょっと緊張。笑






 瑞宝中授賞叙勲祝賀会-



天皇陛下より 直々にいただかれたメダルです。
大事なものなのに、司会者(お弟子さん)が、紹介するのを忘れていて
お開きの前に 思い出したように紹介していて、皆さん大笑いでした。笑






瑞宝中授賞叙勲祝賀会-16



お祝いのお花や、先生の著書の1部。




この度の 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々に
まず最初に全員起立して、長い長い、黙とうがありました。
お祝いの席なのに、考えると悲しくなって涙ぐんでしまったよ。

実際、10名強の関東方面の方達が、祝賀会を欠席に。
この日のために早めに来られていて、
新幹線に2時間半閉じ込められた方も・・。






瑞宝中授賞叙勲祝賀会-2



息子さんも学者なのですが、その奥様が
モーツアルトをジャズで2曲。
お祝いの席にふさわしく、明るく弾かれました。





瑞宝中授賞叙勲祝賀会-19


大学入学から、退官して名誉教授まで
50年間も京都大学に居られた先生。


世界中の学者と共同研究したものがノーベル賞を受賞したり
個人でもノーベル賞候補に毎年ノミネートされているお弟子さん
(日本語より英語の方が上手だった・・。笑)。
京大時代のゼミ1期生の!!生徒さん。
京都市のために尽力を尽くしたことから京都市長。
などから、数々のお祝いのスピーチを聞きながらの、お食事です。

媒酌人もしていただいた先生ですが、
どれだけ業績を残されて来たか、人となりが、
やっと分かったような気が・・。笑




瑞宝中授賞叙勲祝賀会-23 

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-15

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-3

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-17

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-22

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-6




瑞宝中授賞叙勲祝賀会-5

瑞宝中授賞叙勲祝賀会-7




実は、昨年秋叙勲の祝賀会が、今になったのには理由があって。
先生が、翌日79才のお誕生日だということ、また
来月ご夫妻の金婚式というタイミングでという、
弟子達の計らいで、サプライズのお祝いなのでした♪





瑞宝中授賞叙勲祝賀会-8



「今の私があるのは、50年支えてくれた、妻のおかげです」
奥様に感謝の意を伝えられる先生。



まだまだ、研究中のテーマがあるし、本にしたいことが
取り急ぎでも2、3ある、とおっしゃってましたよ!!



そして、また義娘さんが、ピアノで
「『今の私の心境にぴったりの曲だから。』 と、
父からリクエストがありましたので。」
と、いきものがかりの  『 ありがとう 』 を。



本当にお若い、79才だと思いませんか?
学者は、超夜型が多く、普通のサラリーマンとは比較できないことが多々ありますが
いまだに、朝の4時まで書いた原稿のFAXが、我が家に来たりするんですよ!




スピーチを、急に当日お願いされた方が多かったのに、
話す事に臆さない、楽しい方ばかり。

トリを務めた方も、もちろん面白くて、
「皆で “ぶあんざい”をしたいと思います!!」  と。笑





瑞宝中授賞叙勲祝賀会-9


ぶあんざーい!!y(^ヮ^)y




瑞宝中授賞叙勲祝賀会-10


ぶあんざーーい!!y(^ヮ^)y




瑞宝中授賞叙勲祝賀会-11


拍手!!   (^ヮ^)





瑞宝中授賞叙勲祝賀会-12




金屏風の前で、奥様とゲストを見送る先生。
先生の生きてきた証のようなお弟子さん達の、嬉しそうな笑顔。

この日、飛びぬけて若かったくまさん。先生の最後の弟子だそうです。
孫のようだと言ってかわいがっていただいて、本当に幸運だね。くまさん。





瑞宝中授賞叙勲祝賀会-14



受付後に取った集合写真、帰りには仕上がって
持ち帰っていただけました。早い!!


「なるべく、地味に。最小限で」とおっしゃっていた先生。
それでも、120名以上がお祝いに駆けつけました。



なぜか、こういう場に私を連れ、紹介したがるのだけど
(そして、必ず翌日の夕食は、疲れてるだろうし、
昨日のお礼を兼ねてと、ご馳走してくれる。笑)
奥さんを連れて来ていらしてたのは、6組位しか居なかった。笑



でも、毎年 年賀状をいただいている大勢の方達に、
1度にお会いできてよかったです。



驚いたのが、「ヒナちゃん、今日はお留守番ですか?笑
妻が犬好きで、年賀状を 毎年楽しみにしてるんですよ。」
なんて、よその家の愛犬の名前を、覚えてくださってる方が、数人居たこと!
嫁より人気のなぁたんに、ジェラシー。笑






瑞宝中授賞叙勲祝賀会-21 



瑞宝中授賞叙勲祝賀会-13




瑞宝中授賞叙勲祝賀会-18



叙勲の栄誉を称えた和菓子、「 袖喜久 」 を、オーダーできる方も
ごく限られた方だけだと思うのですが。笑
包み紙の美しさから察せる通り、『 俵屋吉富 』さんの和菓子、
どれもモダンで彩が綺麗でうっとりしてしまいました。
いつも趣味の良い、奥様のセンスかも知れません♪


→ 俵屋吉富 HP

ダリアの日記


関連記事

Event | 2011/03/15(火) 02:03 | Trackback:(0) | Comments:(2)

はじめまして。ホテルオークラの記事で辿り着きましたマイと申します。
オークラは好きでよく足を運んでいます。

旦那様、そのようなオフィシャルな場に奥様を同伴されるなんて素敵だと思います♪

もうひとつのブログも読ませていただきましたが、髪型の記事か何かでダリア様が顔出しされてるのを見て納得しました!
とても小さな目がつぶらで小動物のようで、キュートな奥様がご自慢なんでしょうね。
とても仲良しでいらっしゃるんでしょうね~^^
また遊びに伺いますね♪
2011/06/11 土 10:40:27 | URL | マイ #-編集
マイさん、初めまして!
ひゃあ。勿体無い 優しいお言葉、ありがとうございます。
なんだか、急に恥ずかしくなってしまいました。滝汗
最近まで美容に無関心で、やっと人並みに手入れする楽しさを知って
切り傷のような目に、色々必死で塗りたくって
詐欺写の腕を磨いております。笑

伯父が、定年退職するまで、神戸のオークラでシェフをしていました。
お泊りに行った際、オムレツを作ってくれたのですが
何も入れないプレーンなものなのに
とても美味しかった思い出があります。

ホテルオークラによく行かれるなんて
優雅で羨ましいです。(^ヮ^)
拙いブログですが宜しくお願いします♪
2011/06/11 土 23:09:44 | URL | ダリア ♥ ♡ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。