UNIQLO CALENDAR
New entry & Thanks comments♪
Search for this site
Tanks access
QR code for mobile phone
QR
Spin off blog
My Camera
Love link
Profile

ダリア*

Author:ダリア*

Monthly Archive
Category
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
強くて、キレイな人。

月曜に、1つ年上の先輩のお通夜に行ってきました。
神戸で働いていた頃、一緒の建物で働いていた
カラオケなどに連れて行ってもらった方です。


色白で、スラっと伸びた足がきれいで、ツンと上を向いた高いお鼻がかわいい美人さん。
「フランス人のハーフなんだよ」、と言ったら皆が信じた そのキレイな人は、
とてもキレイなお顔で、眠っていました。

「ダリちゃん、こんばんは。うふふふふ。」
って、鼻のかかった、あの かわいい声で、まだ話しかけてくれそうでした。

「よく頑張ったね。力になれずごめんなさい。でももう、辛くも痛くもないね。ゆっくり休んでね。」
って、最後にお話ししました。急なことで信じられませんでした。

 4年程前から
家族と親友だけのごく身内だけで癌と戦っていたと。

弱っている姿を見せたくない、完全に治して元気になってから
皆にまた会うのだと言って、

絶対に治すんだと、最後まで、諦めなかった。
最後までキレイでいたいと、ご主人の手もかりず
今月に入ってからは這うように1人でお手洗いに行っていたと。
本当に最後まで女性で、なんて強い人なんだと思いました。 

お通夜に集まった、高校時代のお友達などは、
それぞれ姓も変わっていたり、誰が誰だか分からない状態にも関わらず、
お母さんが1人1人に 優しく話しかけてくださり。

1番お辛いはずのご自分は、涙を全く見せず、気丈に振舞うどころか、
泣いてしまって話せない皆に、、明るく思い出話をし、
笑わせて、逆に励ましていたのには、驚いてしまいました。

先輩が20代の頃に、お父さんも癌で亡くしていて
女手1つで3姉妹を育てていらっしゃったので
5人家族が3人になった。これ以上はもう勘弁してほしい。

と、言うお母さんと、私も同じ経験をして、当時同じように思ったのですが、
私は お葬式に来てくださった方の顔を見ただけで、本当に有り難いと心の中で思っても
また涙が出てきて、人を励ますことなんて、とてもできなかったので 頭が下がる思いでした。

いつもニコニコ笑い声が絶えず、明るかった先輩は、
このお母さんに似て、強い女性だったのですね。
どんな時でも、いつも明るく笑顔でいることほど、強いことはないと、強く思いました。

先輩やお母さんのように、いつも相手の気持ちを先に考えられるような
強くてキレイな人になりたいです。

このような内容を、ブログに書くこと自体、
懸命に応援して来たご家族や、親友の気持ちを思うと、不謹慎かと躊躇しましたが・・・・・

去年も同級生が癌で逝ってしまったので。 この若さで、ごく身近に、起こったことだったので
読んでくださった方に、何か伝わるといいかなと思いました。
暗い日記になってしまってすみません。読んでくださってありがとうございました。
またこれからは、明るい日記で!!先輩やお母さんのように!

関連記事

未分類 | 2009/01/22(木) 17:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。