UNIQLO CALENDAR
New entry & Thanks comments♪
Search for this site
Tanks access
QR code for mobile phone
QR
Spin off blog
My Camera
Love link
Profile

ダリア*

Author:ダリア*

Monthly Archive
Category
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
奈良@遷都1300年 ③~薬師寺・唐招提寺・二月堂~

奈良@遷都1300年-49 

 



1 day チケット は、沢山移動する私達にはとても便利でした。
バスや改札でもスムーズだし、神戸から乗っても¥1600
( 遠ければ遠いほどお得 ) なので 十分元は取れました。笑


が、

付属のお寺の優待券(¥300の拝観料→¥250など)
は、ほぼ使わずでした。  

なぜなら・・・・

 

 

私達  「これ、使えますか?」

寺の方  「それは、しょーもない寺しか、使えんねん。」

 



しょーもない寺て!!爆  

 こちら、お金を払って入った薬師寺。笑



奈良@遷都1300年-47 

奈良@遷都1300年-48 



この広い場所で、剛紫 コンサートしたんだね~

 

 

奈良@遷都1300年-53 

奈良@遷都1300年-50

奈良@遷都1300年-51 

 

皆ちがう表情で、趣がある鬼瓦。

 

 

奈良@遷都1300年-54 

奈良@遷都1300年-55 

 

瓦が挟まれてる 壁

 

 

奈良@遷都1300年-56 

 

まさに、モスグリーンな キレイな色。

 

 

奈良@遷都1300年-57 

 

「 今から薬師寺だったら、絶対に間に合わないよ! 」


と、キッパリ言われた 唐招提寺 も早足で
まさかの滑り込みセーフ!

 

ええ、写真撮ってる暇は皆無ですよ。
(写真をじっくり撮りたい方は、半分もまわれないと思います。笑)
しかし、16:30に閉まるって、早過ぎですやん?

 

『  ん  ゴォーーーーン !!』

 鐘の音と共に、追い出される私達。笑

 

 

奈良@遷都1300年-58 

 

 

たくさん歩いたので、 エネルギーチャージ しましょ。

 

 

奈良@遷都1300年-59 



食後に、ここの前を通りかかったけど
お寺優先で ぐっと我慢した

西大寺 『 ガトー・ド・ボア 』 の アンブロワジー

&たっぷりのホットオーレで。 ぽへーっとしました。



フランス「クープ ドュ モンド パティスリー」製菓ワールドカップグランプリ、
ドイツ「メイトルド パティシエ世界選手権」味覚審査1位 特別賞を受賞した
林 雅彦シェフが作り出す チョコレートケーキ。


看板商品らしく、ショーケース中央に
たくさん作ってありますが、どんどん売れて行きます。

 

奈良@遷都1300年-60 

 

神戸 グレゴリーコレの アブソリュ に似た 濃厚なチョコですが
ピスタチオのムースと、ベリーのピューレがアクセントとなり
飽きずに最後まで ペロリと食べちゃいました。

 

 

このまま何時間でも根が生えそうでしたが
『 遊 中川 』  へお買い物に。→ 買ったもの (ダリアの日記)

ここでも、暖簾を下ろしてまさに閉店する間際でしたが
お店の方の計らいで、少し開けてくださることに。感謝。
雰囲気のあるかわいいお店でした。

 

 

奈良6 

 

そして、しおりによると 

『  行く 気力が あれば 』 

 と、注意書きされた 笑      東大寺・二月堂へ。

 

バスを降り立った瞬間に襲われる恐怖。

お店がどこもかしこも閉まっており、 真っ暗なんですけど!!!  (|||゚Д゚)!!
京都なら、19時なんてまだ開いてるのに。 人っ子一人居ないのです。

 

それからは、「怖い怖い!」を連呼し、 友達にしがみ付きながら
ライトアップ、いや、ほのかな足元灯 程度に 誘導してる灯りを頼りに

「 ねえ。ほんまに、こっちで合ってるの? 」
と、地図で何度も確認しながら歩を進める私達。


真っ暗だと、ただの池が、怖いです。

人影を感じる?Σ( ̄ロ ̄lll)    と、思ったら 鹿さんでした。
トラウマ (過去記事)で鹿が怖い。)

 

粟立つっちゅーねん。 (|||゚Д゚) (|||゚Д゚)

 



 

ヒールのSちゃん  「(二月堂)  まだ?もう、無理!!」
「Sちゃん、頑張れ!!」

 

夜景がキレイということで、
励ましあいながら坂道を上って行きます。
恐怖&疲れのピークです。

 

 

奈良@遷都1300年-61 

 

ガ━━━(|||゚Д゚)━━ンッ!!

 

お、お、お、お、お墓?

 

と、思ったら、二月堂の入り口でした。笑

 

この最後の最後に出た 地獄坂的階段に、
もう、3人とも笑けて来ちゃって。

 

 

奈良@遷都1300年-62 

奈良@遷都1300年-63 

 

 

「 着いたーーーー!!!」

 「 私、膝が笑ってる。( ̄Д ̄;; 」

 

でも、苦労した甲斐あって、やっとあやかれた夜景は
とってもキレイで感動しました。

 

 

 

奈良@遷都1300年-64

奈良@遷都1300年-65

 

 

東大寺越しの夜景っていうのが いいでしょ?

 

 

 

「 ・・・・・ねえ。ここって、もしや
カポー(カップル)が来るとこやったんちゃうん?笑 」

 

 


『  ん  ゴォーーーーン !!』

20時の鐘を聞きながら、帰路へ。

 


 

「 あはははは!うっかり、肝試ししてもたわー! 」

 大笑いしながら、帰ってると、

 




「本来、芝生を食べてるから無臭でコロコロやのに、
鹿せんべい食べてるから、
人間のみたいな臭いになって来てるんですよっ!」

 

 

 初対面のおじさんに、いきなり鹿のう●こ について
熱く話しかけられました。 ( ̄Д ̄;;

 

でも、ニュースでやってました。鹿せんべい以外の食べ物をあげる人が多くて。
死んじゃった鹿を解剖したら、中から食べ物の匂いの付いた ビニール袋が
沢山詰まって出てきたの。人間が気を付けてあげなきゃね (;´Д`A  )

 


さっき、バスに乗るときも、知らないおじさんが
いろいろ話しかけて来たし・・・・・。

 奈良は、ちょっっぴりおせっかいな  親切な おじさん多いなあ。笑
地元を愛してて、観光客に対して サービス精神旺盛なんだろうね。

 

 


奈良@遷都1300年-67 

 

鹿さん達も、夜遅くまで、お疲れさまでした。
ファミリー毎に かたまって寝てる様子に ほのぼのしました。

 

 1時間で来れる、めちゃめちゃ楽しい小旅行でした。
誘ってくれた、おもしろい友達たちに感謝して・・・。

( 翌日サロンパスと栄養ドリンクで元気に出勤したらしい。笑 )

また来るね!

 

関連記事

未分類 | 2010/02/25(木) 16:00 | Trackback:(0) | Comments:(4)

ふふふっ、お疲れ様でした(^m^)

それにしてもツッコミ(?)どころ
満載の日記で笑わずにはいられませんでしたよー!

お寺の方、辛口ですね~。
しょうもない寺しかって!!
好きだなぁ~、そういう対応(^m^)

二月堂の写真、私は見た瞬間、
「うゎ、キレイッ!」と思ったのに、
お墓って!!
パソコンの前で大笑いしちゃいましたー!

やや肝試し(思いっきりですかね?)チックな
二月堂さんですが、写真の夜景は本当に素敵です♪
これは胡麻家もチェレンジしたいと思います!
奈良の親切なおじさんにも会いたいですね!(笑)

奈良の鹿さんの特集、私も同じのを見ましたよ。
あのゴミの量にはビックリです!
鹿の勢いに負けて、食べ物じゃない物まで
食べられてしまうんですよね。
人間がしっかり気をつけてあげないといけないですよね!
(犬飼いなら厳しく「駄目!」とつけ離せるけど
一般人の方は「あぁ~」っていう間に取られてしまうんですよねぇ)

昨日、本屋さんへ行って来ましたよ!
でもね、ダリアさんが教えてくれた本は
おまけがついてるからビニールの止め具で
本を囲まれていて立ち読みできませんでした(泣)
↑買えよって話ですね(^^;)

で、旅行雑誌コーナーへ行ったら
平城遷都1300年記念でるるぶみたいな
雑誌が奈良特集いっぱい出てましたー!
只今、どの本を買うか検討中です♪

奈良へ胡麻家が行く際にはアドバイス(案内も?)
よろしくで~す♪

2010/02/27 土 10:51:09 | URL | 胡麻ママ #-編集
うふふ。
一眼だから、実際よりまだ明るく撮れてますけど
本当に真っ暗でシーンとしてて。
1人で歩けと言われたらおしっこチビっちゃいますよっ (3人でも怖かった)

うんうん。鹿も犬もきっと一緒。
鹿せんべいなら鹿せんべいだけあげないと
雑食になっちゃうとダメなんでしょうね。
白菜を勝手にあげてる人が問題になってましたね。
動物が好きだから、捨て猫にかわいさで餌をやって
避妊・去勢されない野良猫が増えて結果保健所行きに・・・ってなるように
その場だけが良い話でもないんだなあって。

私は付いていっただけでご案内なんてとてもできないですけど・・・
友達が今回参考にしてたのは、今コンビにとかにも出てる
『なんと愉快な(←小さい時で)奈良の本』―今、行きたい1300年分のええトコ、ごきげんな店。 (えるまがMOOK) (単行本)
白地に黒い鹿さんがたくさん載ったかわいい表紙のです。
(多分、ジャケ買い。笑)
FIGAROも立ち読みしたって言ってましたけど
胡麻ママちゃんのご近所はビニールかかってたんですね。ごめんなさいね。
突っ込みどころ満載の奈良、私もまた行きたいです。(´▽`*)
2010/02/27 土 14:05:20 | URL | ダリア* #-編集
こんばんは

hinaさん、お誕生日おめでとう!!
イチゴでもプレゼントしたい 笑
賑やかな誕生日になる事でしょうね。楽しそう!

素敵&段取り上手なお友達(笑)と楽しい奈良だったようで何より!
そう言えば、話題のせんとくん関係のショットが見当たりませんけど
あまり前面には出てない状態だったのですか?

昔は奈良の観光地には飲食店が少なく奈良では食事は
向かない・なんて印象がずっとありました。
今は素敵な御店があるのですね~
2010/03/04 木 02:25:20 | URL | PSY #ipW6.Sbw編集
おめでとうをありがとうございました。(*^-゚)⌒☆
1番早いメッセージ嬉しかったです。
今日は近くのカフェにて、家族のみ、しっぽりのんびりして来ました。


奈良駅の構内は、ブランコに乗るセントくん!
お土産物屋さんはセントくんグッズ!
友達は、付箋紙を買ってました。笑
シールがかわいかったかな。
セントくんの焼印入りミルククッキーとか
かわいいお菓子もありましたけど、
もう1人の友達は、ビジュアルよりも
味が間違いなく美味しそうなものを買ってました。
私なら、ウケ狙いで絶対セントくんクッキーにするのにな。笑

町屋カフェ的な、オシャレな・・・神戸で言うところの栄町と、
奈良の雰囲気を足したようなカフェは多くできてますが
やっぱり、私達、味>雰囲気ですやん?笑
そんな(?)グルメPSYさんには、ぜひ、
お好み焼き「おかる」をお薦めします~。
甘めのタレですが、ミンチ入りで美味しく、
以来、我が家でお好み焼きをする時は、ミンチ入りにしてます。(´▽`*)
2010/03/04 木 16:55:32 | URL | ダリア* #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。