UNIQLO CALENDAR
New entry & Thanks comments♪
Search for this site
Tanks access
QR code for mobile phone
QR
Spin off blog
My Camera
Love link
Profile

ダリア*

Author:ダリア*

Monthly Archive
Category
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
銀杏の絨毯 ♪
111221-4.jpg

風にそよぐ紅葉





111221-3.jpg 

小鳥さんのさえずりが清々しいね♪





111221-5.jpg

寒い中、懸命に咲いていたツツジ





111221-2.jpg 

今日は、尻尾におがくずが付きまくり。笑






111221-6.jpg






111221-9.jpg

銀杏の絨毯と、ヒナさん♥ ♡








111221-10.jpg



とっても、綺麗だったね・・・ ☆




スポンサーサイト

Flower | 2011/12/22(木) 01:20 | Trackback:(0) | Comments:(1)
CHARITY CHRISTMAS PARTY

チャリティークリスマス 2011-12

去年 (過去記事)に、引き続き
クリスマスパーティーに参加して来ました。


3大学の学生さんや、一般の生徒さん達による、テーブルの紹介
陶芸家さんによる、テーブルの総評。



本日のテーマ バロックの饗宴コンサートの始まり。


チャリティークリスマス 2011-8

歌曲
「カロミオベン」(ジョルダーニ作曲)
「アマリッリ」(カッチーニ作曲)



チャリティークリスマス 2011-9

バロックダンス
「メヌエット」(リュリ作曲)
「謝肉祭」(リュリ作曲)
「アルミードのパッサカリア」(リュリ作曲)
「シラのジーグ」(ガッティ作曲)

“S”字を描くように踊るのが難しいそうです。



チャリティークリスマス 2011-10


かなり緊張されていた、料理長からのメニュー説明。
先生が、「1番は、お料理のお味ですからね!」と、念を押してるそうで
プレッシャーだったかと。笑



チャリティークリスマス 2011-1

海の幸のマリネと鴨の薄切りのコンビネーション冬野菜添え

(テーブルとお料理の先生らしく、メニュー表には、
全ての食材と料理法が載っています・・・が、割愛。笑)



 チャリティークリスマス 2011-2

カリフラワーのクリームスープ デュバリー風

(ルイ15世がカリフラワーを好んでいたことにちなみ、カリフラワーのポタージュは
クレーム・デュ・バリー(crème du Barry)と呼ばれている 【Wikipedia】 )

歴史は全くダメなのですが
歴史に沿って描かれた漫画 『 ベルサイユのばら  』 を、読んでいたお陰で
主宰者や料理長のお話がよく分かり、デュ・バリー婦人がいかに悪女だったかを
主人に、得意気に力説する わたす。笑




チャリティークリスマス 2011-3

南瓜パン、バゲット、クロワッサン

フレンチにクロワッサンはまず出て来ないのですが
今日はバロック的食卓に沿って特別に。
北海道バターが美味しかった♪



チャリティークリスマス 2011-4

舌平目とアスパラのタンバル仕立て 白ワインソースと共に

クリームスープもそうですが、生クリームのクリーミーなお味で
おソースが素晴らしく美味しかったです。



チャリティークリスマス 2011-5

洋梨のシャーベット




チャリティークリスマス 2011-20

今年初めてのボジョレー♪♪
キリンさんからの協賛で、オールフリーや
氷結の新作 ゆずみつ( ←美味しかった )など♪




チャリティークリスマス 2011-6

牛フィレ肉とフォアグラのグリル ロッシーニスタイル
トリュフソース 温野菜添え


フォアグラが大きくてびっくり♪




チャリティークリスマス 2011-11


お料理の途中に、食のプチセミナーがあったのですが
今年は、主人が・・。
15分も小難しい話をし出したので、オチはあるんでしょうね?と、冷や冷や。笑


食事の後は、ちょっと席を外すから、と言って消えたかと思うと
子供達にプレゼントやアドベントカレンダーを渡すサンタとして登場したのでびっくり。
恰幅のある体系にピッタリ合い過ぎて、笑いながらシャッターを切りました。
(カメラマンを雇われていましたが、私も写真を頼まれていました。)


本人も、直前まで知らされていなかったとのこと。
宴会部長の主人らしい。。笑


便宜上、主人が主宰者の先生の隣のお席で
同じテーブルのメンバーの面子に恐縮していたのですが
良い方達ばかりで、楽しく過ごせました。






チャリティークリスマス 2011-7

ガトーオペラとパルフェ ド カフェのアンサンブル



&


cafe




チャリティークリスマス 2011-19 



くじ引きでは、こちらのテーブル装花をいただきました。
(1番欲しかったので嬉しかった。笑)




隣のお席の紳士(乾杯をされた)が、ご自分がインドで仕入れられ寄付された
テーブルセンターが、ご自分に当たったようで。笑
「家に沢山あるからどうぞ。笑」と、私にくださいました。
(ワインも注がないといけない若輩者なのに注いでくださった。汗)




残った会場装飾も、即席のオークションとなって、
その方が、「孫2人に・・」と、有り得ないお値段で買われたり
壷にアレンジメントされたお花がどんどん値上がったりと、
チャリティーに参加したい気持ちで、ほのぼのとしたものに。



全ての売り上げと、100円じゃんけん大会の優勝賞金も、
社会福祉法人への寄付となりました。




先生は8年間、この活動を続けられていて
子供達は、クリスマスを、今年も楽しみにされてるそうです♪
施設の子供達は、クリスマスの思い出と共に成長しても
施設自体の必要が無くなる事は、なかなか難しいですね。。





最後に、社会人(上級科、講師科の方)の、テーブル作品です。



チャリティークリスマス 2011-13 チャリティークリスマス 2011-14 チャリティークリスマス 2011-15 チャリティークリスマス 2011-18 



“食事を手掴みでして、食べかすをテーブルの下に落としていたので
臭い対策に、薔薇の花びらを床に撒いていた”
花びらで、そんな時代背景を表したそうです。

テーブルコーディネートって、季節感や色合わせを楽しむだけではなく
イマジネーションで文化を表現することも含まれるのですね。奥深い。
テーブルを習われるとお料理もお花も・・となる訳です。





チャリティークリスマス 2011-16 チャリティークリスマス 2011-17 






Event | 2011/12/01(木) 03:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。